会長あいさつ
私たちの主張
医療運動
報道関連
共済制度
入会案内
リンク
ご意見・お問い合わせ

北海道保険医会事務局

〒060−0042
札幌市中央区大通西6丁目
6番地 北海道医師会館3階
TEL(011)231−6281
FAX(011)231−6283

 アクセスマップ


Adobe Flash Playerはこちらからダウンロードしていただけます


Adobe Readerはこちらからダウンロードいただけます

アクセスカウンタ

今日 : 130
昨日 : 117
今週 : 710
今月 : 2536
総計 : 1080268
平均 : 341
1.総会決議  : [事業報告] 第6回代議員総会を開催

[事業報告] 第6回代議員総会

 
医療改善に向けて決意新たに

満場一致で総会決議を採択

 

 5月26日、第6回代議員総会を開催し、全道各地より代議員74人(委任状22通・定足数39)が出席した。議案審議では29年度活動報告・収支決算、30年度活動方針・予算案が承認され、最後に総会決議を満場一致で採択した。

              

 はじめに挨拶に立った加藤康夫会長は「今年は診療報酬・介護報酬等の改定や関連法の改正が行われる等、社会保障制度が大きく変化しようとしている。本日は代議員の先生方に本会の活動報告と新年度の活動方針について活発なご審議をお願いしたい」と述べた。
  議案審議に先立ち笠井康広議長、荻野英二副議長の代議員総会設立宣言後、昨年度ご逝去された33名の会員に黙祷を捧げた。

29年度活動報告

 議案審議では立花啓副会長から本会の活動報告を行い、続いて鈴木正典財政部長より収支決算が報告され、承認された(関連資料)。
 監査報告は重枝朗監事が行い、予算の執行や保有、職務執行などについて適正と認めるとの報告があった。

30年度活動方針

 次に、加藤会長より「国民負担増の諸政策の即時撤回」「診療報酬・介護報酬の引き上げ」「住民本位の地域包括ケアシステムおよび地域医療構造」「選定療養制度の対象拡大阻止」「医療へのゼロ税率導入」「マイナンバーの医療分野への拡大阻止」などを柱とした30年度の活動方針が提案された。
 引続き、川西譲児総務部長からは収支支出予算などが上程され、賛成多数で可決された(関連資料)。
 最後に、今上岳彦起草委員長から総会決議文の提案があり、満場一致で採択された。決議文は後日、報道機関や医療関係団体へ送付した。

 

 


 

 


印刷用ページ