会長あいさつ
私たちの主張
医療運動
報道関連
共済制度
入会案内
リンク
ご意見・お問い合わせ

北海道保険医会事務局

〒060−0042
札幌市中央区大通西6丁目
6番地 北海道医師会館3階
TEL(011)231−6281
FAX(011)231−6283

 アクセスマップ


Adobe Flash Playerはこちらからダウンロードしていただけます


Adobe Readerはこちらからダウンロードいただけます

アクセスカウンタ

今日 : 96
昨日 : 130
今週 : 96
今月 : 2699
総計 : 1041656
平均 : 368
トップ  >  活動方針  >  財政部活動方針

 

財政部

 

 アベノミクスの行き詰まりが顕著になった安倍政権は、財政再建を旗印に更なる社会保障費の切り捨てを断行しようとしている。平成29年度の社会保障費の年間自然増を5,000億円に抑制できない場合には次期診療報酬・介護報酬同時改定への影響は避けられないと説明するなど、医療機関への影響が懸念される。

 こうした状況下、今後も財政部は会員の権利を守り、国民の健康保持増進の基盤となる国民皆保険制度を堅持するための本会活動を財政面から補完し、活動に全力で打ち込めるよう慎重を期し、正確な財務管理を行う。

 

1.平成29年度活動方針に従い、その財政基盤の確保に努める。

2.組織部や事業部と協力し、組織拡大による財政強化を図る。

3.共済部と協力し、共済活動に伴う収益部門の財源維持に努める。

4.会計処理の透明化及び財産管理の強化と財産の保全のため会計処理業務の外部委託を引き続き行う。

5.金融、経済等をテーマに財政部の執務に役立つ役員学習会を開催する。

6.会員の理解と同意を得られる正確でわかりやすい会計に努める。

プリンタ用画面