会長あいさつ
私たちの主張
医療運動
報道関連
共済制度
入会案内
リンク
ご意見・お問い合わせ

北海道保険医会事務局

〒060−0042
札幌市中央区大通西6丁目
6番地 北海道医師会館3階
TEL(011)231−6281
FAX(011)231−6283

 アクセスマップ


Adobe Flash Playerはこちらからダウンロードしていただけます


Adobe Readerはこちらからダウンロードいただけます

アクセスカウンタ

今日 : 20
昨日 : 124
今週 : 144
今月 : 3865
総計 : 1033805
平均 : 372
トップ  >  活動方針  >  広報部
広報部

1、総会および理事会決定に基づき、本会の主張・方針を正しく会員に伝達する。

2、保険医をめぐる医療情勢の変化を迅速かつ的確に報道するために、内容充実に努める。

3、本会の活動の紹介や情報の提供を迅速かつ柔軟に行い、会員の期待に応え、会員サービスの向上に努める。

4、北海道保険医新聞では、解説記事を含めたオリジナル記事の掲載や新規企画の立案に、また保険診療研究の充実に努める。

5、保険診療のテキスト等、刊行物のPRをする。

6、共済制度の利点をアピールし、組織拡大を目指す。

7、組織部と協力し、組織拡大号を会員・未入会員に発行し、新規会員獲得に努める。

8、読者モニター制度を継続し、意見・要望を企画や紙面構成に役立てるよう努める。

9、保団連新聞部会に積極的に参加し、経験交流を通じて紙面の充実を図る。

10、マスコミ等との交流を通じて、本会の活動をアピールするとともに、一般紙に取り上げるべき記事について要望する。

11、関連団体との交流や、行政機関への取材を必要に応じて行い、時事情報の取得に努める。

12、ニュースレターの内容充実と体裁の工夫に絶えず気を配り、定期配信を厳守し、配信数の増加に努める。

13、会員への迅速な情報提供および会員相互の情報発信の場として、ホームページの内容充実と更新等の管理運営に努める。

14、ホームページを活用して、各部および理事者、事務局間の情報連絡・共有を図る。

プリンタ用画面