会長あいさつ
私たちの主張
医療運動
報道関連
共済制度
入会案内
リンク
ご意見・お問い合わせ

北海道保険医会事務局

〒060−0042
札幌市中央区大通西6丁目
6番地 北海道医師会館3階
TEL(011)231−6281
FAX(011)231−6283

 アクセスマップ


Adobe Flash Playerはこちらからダウンロードしていただけます


Adobe Readerはこちらからダウンロードいただけます

アクセスカウンタ

今日 : 20
昨日 : 124
今週 : 144
今月 : 3865
総計 : 1033805
平均 : 372
トップ  >  活動方針  >  研究部

 

研究部

  平成26年4月の診療報酬改定及び、その他の医療制度改正に関し、情報及び解釈等を会員に迅速、適切に提供すると共に、各種テキストを配布する。また、保険診療に関する会員からの質問、意見に対して適時対応する。

〈医療保険、審査・指導に関する活動〉

1、医療保険、介護保険に関する活動

イ、診療報酬・介護報酬改定への対策
 26年4月診療報酬改定に関して、情報を会員に速やかに提供し、同時に検討を加える。
ロ、質問や相談への対応
 医療保険及び介護保険に関する会員からの質問や相談に、的確かつ迅速に応じ、さらに一部を本会新聞Q&A欄で解説する。
ハ、研修会の開催
 本部及び各支部での各種研修会・講習会の実施に協力する。また未組織地区での研修会、事務職員に対する研修会を検討する。
ニ、テキストの発行
 保険診療に役立つテキストを発行する。

2、審査・監査に関する活動

イ、審査改善の活動
 不当な査定・減点を防ぐための諸活動を展開する。また、会員の要望、意見を集約し改善に繋げる。
ロ、保険者再審への対応
 保険者再審請求の強化に対処し、会員の相談に応じる。
ハ、監査・指導に対する活動
 適確な情報を提供し、迅速に対応する。

3、各種調査の実施

 保険診療や改定による影響に関してアンケート等で調査を行い、実態、要望を明らかにして、諸活動に資する。

4、保団連社保・審査対策部会、審査・指導、監査対策担当者会議への参加

 積極的に参加し、保険診療に関する情報を会員に迅速に提供する。

5、その他

イ、他医療団体、患者との意見交換を盛んにし、診療に資する。
ロ、その他、活動方針に沿った諸活動を行う。

プリンタ用画面